Re・Poserから新着情報を
お知らせします。

2020年04月19日(日)更新

コロナ拡散防止で自粛ムードが続く中、新規の問い合わせがほとんどなくなってきましたか、昨日、2件の問い合わせがありました。

お一人様は、美容鍼灸に興味はありましたが、仕事が忙しくなかなか来れなかった。
その忙しい仕事が、コロナで残業が出来なくなり、仕事の激務に勤務時間内では終わらず、昼食時間を返上して朝8時〜18時までノンストップでやらなくてはいけなく、漢方浴と美容鍼灸のコースで問い合わせてくださいました。
(在宅業務で対応できない方がそうなってるなんて想像もしてませんでした💦
そりゃ、身体壊すよ〜😭)

お悩みは末端冷え性で肩こり、首こり、腰痛、たるみ、むくみ…でしてので、たっぷり2時間半のコースをしていただきました。

コロナ対応で医療崩壊が心配される中、現場で働く医療従事者の方々とはまた違う形で、医療人である私達が少しでもこの状況を乗り越えられる事を考えなければと強く思いました。

自粛ムードや三密回避、人との関わりを8割減にするなど、仕事のあり方に正直戸惑いもかんじてましたが、この状況でも鍼治療に来てくださる方々や今回のようなお客様のお話を伺い、今は緊迫した状況ですが、コロナ感染されない、しないを常に意識して、積極的に向き合おうと思いました。

来てくださったH様には、漢方浴でたっぷり汗をかいていただき、うつ伏せの鍼治療で首、肩、腰をしっかり刺激した後、美容鍼灸とエステを施術しました。

施術中はゆっくりできて、首、肩がとっても楽になったと喜んでいただきました。