Re・Poserスタッフの
日常を気ままに綴っています。

鍼治療 脊柱管狭窄症

2017年12月15日(金)更新

9月から脊柱管狭窄症で腰痛、右膝内側にシビレ、臀部、大腿外側の痛みがあり、間欠歩行で歩行がとても辛く、整形外科では手術を勧められたと言う方が鍼灸治療でいらっしゃいました。

最初はうつ伏せも辛く、横向きでの治療をはじめました。2回目の治療で大腿外側の痛みは少し楽になり、1ヶ月目で痛みはほとんどなくなり、膝内側のシビレも楽になりました。

腰痛が完全にとれるのは少しかかってますが、今は起床時の腰痛と膝内側のシビレが少し残る程度になり、喜んでおられます。

寒くなってきて、腰の冷えがみえてきたので、今日は灸頭鍼でしっかり温めました。😊